虹龍と宗像三女神
   ★第77回現展 入選作品 国立新美術館展示 ありがとうございました★
宗像三女神は、厳島神社の御祭神です。この三姉妹の女神を描こうと思った時に、夢を見ました。
夢の中では空に虹が出ていました。私は空を飛んで、どんどん虹に近づいていくと、虹は七柱の龍神でした。
その中の赤い龍が、私に近づいてきました。頭の大きさは私の身長の倍以上あるくらい大きくて、鱗は様々な赤色に
輝いて、それは言葉では言い表せないくらいに、とっても美しかったです。
​それを、絵にしたくて制作いたしました。少しでも伝われば幸いです☆彡